【実録】状況別使いやすいおすすめベビーチェア

色んな種類があるベビーチェアですが、それぞれ特徴がありどれが良いか迷いますよね。実際に使用しているおすすめのベビーチェアを使用状況別に紹介します。

【ダイニングチェア】赤ちゃんから大人になるまで使える


バウンサーから大人まで成長に合わせて使えます。1人でも簡単に組み換えが可能で、工具も椅子に収納できます。
実際に使用してみてよかった所を紹介します。

  • 大人まで使える(我が家はバウンサーから使用)
  • カラーバリエーション豊富でおしゃれ(我が家はレッドです)
  • 1人で組み換えも簡単、工具も椅子に収納できる
  • シートは撥水加工で汚れにくく、取り外して洗濯可能

我が家が購入したきっかけは見た目がおしゃれで長く使えるということです。また、フットレスト付きなのでしっかり足をついて座れます。
少し値段が高いなぁと思いましたが長く使えるのですでに元は取れている気がします。

テーブルとしても使えるベビーチェア


名前の通り、向きを変えることで椅子にもテーブルにもなります。
実際に使ってみてよかった所。

  • 見た目が可愛くておしゃれ
  • 子供用の机にもなる
  • 大人も使える、サイドテーブルにもなる
  • 組み合わせで色んな使い方ができる

我が家が購入した理由はやっぱりおしゃれなところです。見た目が可愛いのでとても気に入っています。
テーブルと合わせることで使い方がさらに多様になるので、購入される時はテーブルも検討してみてください。

セットで購入される場合はこちら

【デスク キッズチェア 2脚 3点セット】HOPPl コロコロチェア コロコロデスク ロータイプ ローチェア 机 コンパクト イス 低ホルム 北欧(代引不可)【送料無料】

我が家でも2脚3点セットを購入しました。子ども達もとても気に入っておりお絵描きや勉強の時に使用しています。
リビングテーブルとして大人も使用しています。

テーブル固定タイプもあると便利


テーブルに固定するベビーチェアもあると便利です。最近はほとんどのお店が子供用の椅子が準備されるので外食の際には必要ありませんが、実家用としてあると良いです。頻繁に実家に帰るなら持っていても良いと思います。
折りたたんで持ち運びでき収納に場所をとらないので重宝しています。

まとめ

現在、我が家が使用しているメインのベビーチェアを紹介しました。
(実は後二種類持っていますがメインで使っているものを紹介しました)
その他にベビーチェアについてはまた記事にします。
ベビーチェアを選ぶ時は、長く使うことを想定して購入するべきだと思います。家の雰囲気も変わるのでおしゃれなものを選びたいですね。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました